無気力社畜のブログ

社畜が怠惰に過ごせるリタイア生活を目指すブログ

アーリーリタイア(FIRE)

住居形態について

過去に検討した住居形態は ・実家(戸建) ・賃貸マンション ・分譲マンション ・小屋暮らし(セルフビルド) ・トレーラーハウス ・キャンピングカー 等、結構色々なパターンを調べた。 実家、賃貸/分譲マンションは特に特筆するものではないが、 トレーラ…

久しぶりに出勤した感想

先日、3ヵ月ぶりぐらいに会社へ出勤した。 普段は在宅勤務をしているが、会社に出勤した日と比べて・・・超仕事が進む。 普段はYoutube見たり、ネット見たりしている傍らで ちょっと仕事をしている感じだから、比較しようも無いのだが。 もし上司が私の拠点…

40代以降の物欲について

最近、物欲が低下してきている。 若い頃よりは、年々物欲は低下傾向にあったと思うが、 現実的に購入したいと思える大き目の物は、PCモニタぐらいしかない。 (そのモニタも、数年程度は引っ張り続けて購入には到っていない) ここ数年は、ふるさと納税や、…

4%ルールについて③

日頃からFIRE関連の記事なども良く見ているのですが、 今更ながら、4%ルールの税金をもう少し踏み込んで検討すべきですね。 ■簡略化した4%ルール概念 4%ルールで一番簡略化された説明は 「1年分の生活費×25倍の資産を確保すればFIRE出来る」 というものでは…

世界経済の停滞について

投資で一番嫌なのは、全世界的に経済が停滞する事だと思っています。 特定の国だけが不調であれば、ある程度は回避も出来るのですが、 世界的に経済状況が悪化してしまった場合、どうしようもない。 ロシア⇔ウクライナを起因にした世界情勢の悪化の影響がな…

電気代の高騰について

昨今の電気料金の高騰が半端ない。 一人暮らしを始めて長いが、先日来た請求書を見て驚いた。 1K一人暮らしで、ほぼエアコンを利用しない自分にとって、 1.2万オーバーのd延期料金はかなり驚きだった。 思わず、前年同月の請求金額を調べてしまったが、 1.5…

2022年1月の運用状況

いや、きっつい月でした。 日本株も随分とダメージがありますし、米国株も結構な下落で。 資産額としては一時2割減程度までいったでしょうか。 ドルコスト平均法で毎月コツコツ積み立てて放置するBuy&Holdが基本なので、 やれることは無視するか、追加購入…

4%ルールについて②

以前に「最新の研究結果では3.5%が妥当で、税金考慮で3%程度で見る必要がある」 という事を書きましたが、そもそもこの4%ルールは、 「長期的に見て、S&P500は最低7%での運用益は見込めるから、 インフレ率を3%と見て4%は元本減らさずに使える」 という考え…

職場の人達との金銭感覚の違い

主に私よりも年上世代に多いのですが、金銭感覚が違うな、と思う事が多々あります。 職場で自分よりもお金を使わない人は本当に極僅かです。 子供部屋おじさん・おばさんには、私も敵わないですけど。 職場の人達は、良い車を乗り回したり、頻繁に旅行したり…

失業手当について

リタイア後、失業手当は是非貰いたいな、と考えています。 自己都合退職になるので、自分の場合は150日分が支給される見込みです。 1日の給付額上限が8330円なので、150日分で約125万円。 多少の労力でそれだけ頂けるなら、是非とも手にしたいものです。 職…

副業について

私は副業をしていません。 このブログはただの日記なので、収益を上げられるとは思っていません。 私は「センスのない」人間である、という自覚があります。 お金を稼ぐセンス、人との距離感を測るセンス、ファッションセンスなども無いです。 副業などで会…

リタイア後の住居について

リタイア後に何処で暮らすのか、最終結論は出せていません。 有力なのは、郊外のそこそこの街の賃貸暮らしです。 田舎暮らしは考えていません、独身中高年で無職の人間でも生活し易いのは、 どう考えても都会暮らしだと考えています。 田舎暮らしをする場合…

4%ルールについて

かつて、アーリーリタイアの方法は凄く大きく分けると ①貯めた預貯金などの資産を徐々に使い潰す ②不動産投資の収益で生活費を丸ごと賄う この2つが主だったのではないでしょうか。 そして、後から ③投資収益、或いはセミリタイアでバイト収入を得る (=資…

支出について

あまり浪費しようとは思いませんが、何もかも我慢しても、人生面白くないです。 なので、一定程度はお金を使い、生活に潤いが欲しいと考えています。 毎月の支出はざっくり以下の通りです。 括弧内は凡その範囲です。 ◇現在(リタイア前)の支出について ・…

資産形成のプラン

私は投資が苦手です。 重ねて言いますが、投資がとても下手なのです。 投資対象を検討し、この銘柄で勝負を掛ければ儲けられそう、と思っても、 対象銘柄の規模が小さかったりすると、尻込みしてしまって大金を掛けられません。 投資センスと度胸は、自分に…

リタイア計画

現在想定するリタイア計画ですが、48歳をターゲットにリタイア計画を立てています。 本当はもっと前倒ししたい(45歳にはリタイアしたい)のですが、 そうすると「質素に生活するだけのリタイア生活」になりそうなんですよね。 自分はそれほどお金の掛かる趣…

アーリーリタイア(FIRE)について

◇リタイア年齢について リタイア時点で身体を壊していたら、元も子もありません。 なので、リタイア後しばらくは動ける状態でリタイアしたいと考えています。 自分の寿命がどのぐらいかを知る術はありませんが、 一般的な健康寿命は男性なら72歳、平均寿命ま…